【猪股】圧巻握りの連続!近くにあったら通いたい埼玉を代表する美しい鮨@川口

【猪股】圧巻握りの連続!近くにあったら通いたい埼玉を代表する美しい鮨@川口

絶品!埼玉・川口の江戸前鮨の有名店 猪股

少し遠くても行きたい、埼玉・川口市にある江戸前鮨の有名店【鮨 猪股(いのまた)】。

席数は9席ですが、広々としたカウンターです。
猪の絵が気になる…!

握りのみのおまかせコース

猪股さんは握り一本。38,500円 (税込)となります。

ガリは新生姜の時期に200kgも漬けるそう。
甘くなく、美味しくて何回もお替わりしてしまいました。

墨烏賊

サクッと歯が入り、コリコリとした良い食感。
噛んでいくと甘みがシャリと混ざり合います。一貫目で心掴まされました。

皮剥

シャリとの間に肝が挟まっています。
肝はとても綺麗でなめらか、身の甘さと相まって至福の一貫です。

北海道 縞海老

ねっとり甘い縞海老には海老味噌の香りもプラス。
とても濃厚な味わいです。

細魚

サクッとした食感。ぷりぷりで素晴らしいです。

クエ

寝かせているのか、ややねっとり感があります。
噛むと旨みがどんどんと出てきます。

氷見 鰹

皮目は軽く炙って。
噛むほどに脂と旨みが広がって、一般的な鰹とは全く違う味わいです。驚き。

いくら

このいくらを食べるのを心待ちにしていました!
皮を全く感じず、やわやわ。ねっとりとした甘さが口いっぱいに広がります。
まろやかというかコクというか、もう幸せの塊。悶絶!

対馬 ノドグロ

炙っていますが、身はレアでやわらか。
脂が上品でとろけていき、シャリと混ざり合います。

背と腹の2枚付けです。
炙りの香ばしさと、脂のバランスが良いです。

ここで日本酒を2種類。
みむろ杉と、あたごのまつです。

江戸前梭子魚

炙りが続きます。
梭子魚は昆布締めにしており、特に皮は昆布の香りが豊か。しっかりとした食感が楽しめます。

せいこ蟹

握っている最中から良い香り。
せいこ蟹を蒸しており、ほわっと温かく、ふんわりと解けていきます。
甘みとコクが素晴らしいです。

鮪 漬け

軽く湯引きされた鮪の漬け。
身はアッサリとして、酸味もやわらかです。

琵琶湖 天然鰻

表面は“サクサク”としていて香ばしく、脂は鶏肉かと思うほど。
目隠ししたら鰻と分からない気がします…ジューシーで、感じたことのない鰻。驚きました。

中トロ

酸味と脂の上品さ。咀嚼するのが楽しいです。

大トロ

更に脂が乗り、甘みが良いです。筋もやわらか。

小鰭

程よい〆具合で、酸味と余韻が心地よい小鰭。

穴子

塩で。ほわっほわでやわらか。とても美味しい穴子でした。

鮪の手巻き

鮪の赤身、中トロ、大トロを贅沢にたっぷりと巻いており、食べても食べても鮪。
幸せすぎます!

干瓢巻き

じゅわっと上品な甘さの干瓢。

玉子

芝海老と和三盆を使って。ふわっと甘いです。

追加:いくら

いくらが美味しすぎて、最後に追加させてもらいました!幸せ!
結構お腹いっぱいになります。

お土産のバラちらし

お土産にバラちらしをお願いしました。通常15,000円です。
いくらを多めに入れていただきました。
せいこ蟹もたっぷり。いろんな具が乗っており、とても美味しかったです!

お茶目なお弟子さん!ありがとうございました!!

鮨 猪股 まとめ

握りのみでも驚異の満足感。
いくら、せいこ蟹をはじめ、どの握りも工夫があって絶品でした!
近くにあったら通いたい…いや遠くても訪れたい素敵な鮨店です。

店舗情報

鮨 猪股

関連ランキング:寿司 | 川口元郷駅川口駅

寿司カテゴリの最新記事