TANNE01

代々木駅すぐの裏路地にあるドイツ料理&ビールのお店「TANNE(タンネ)」。
こんなところでドイツ料理が楽しめるとは!期待が高まります。

TANNE02

テーブル席とカウンターがあり、私たちはカウンターへ。
「メバルのフィッシュ&チップス」、気になる…(笑)

TANNE03

トゥーハー ヘレス へフェ ヴァイツェン 500ml ¥1,200
やっぱり来たからにはドイツビールを!ということでオーダー。
名前が覚えられません(笑)
フルーティーで飲みやすい!甘さも感じるけど甘ったるくなく、日本のビールより好きかも。

TANNE04

ちなみにこんな紹介がされていました。

TANNE05

お通しはプレッツェル。

TANNE06
ニシンの酢漬け ¥900
北ドイツではビールのお供の定番とのこと。
ニシンの脂のノリと酢のサッパリさが良い〜。

TANNE07

ザワークラウト ¥540
キャベツの漬物。こちらも酸っぱさがありモリモリ食べられます。

TANNE08

チーズオムレツ
スキレットいっぱいに、ふわふわオムレツとたっぷりのチーズ!
ボリューム満点、熱々で美味しい!

TANNE09

アイスバイン ¥3,240
写真では伝わりづらいのですが、骨付き肉の塊がドーーーン!という感じ。とても大きいです。
国産の骨付き豚スネ肉をハーブとともに岩塩水に漬け込み、じっくりと煮込んだ本場ドイツを代表する料理とのこと。

肉はホロホロやわらかく、しっとり。
ハーブとお塩の味付けだから食べやすいです。

TANNE10

名前を忘れてしまったのですが、ストロベリーのお酒。
爽やかな甘さと炭酸が美味しい!飲みやすいです。

ドイツ料理とお酒、堪能しました〜。
一皿がボリュームたっぷりなので、何人かで行ってシェアするのが楽しめそうです!

関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 代々木駅南新宿駅北参道駅