603【福岡・呉服町】博多のチョコのはじまりどころ。老舗の「チョコレートショップ 本店」

603【福岡・呉服町】博多のチョコのはじまりどころ。老舗の「チョコレートショップ 本店」

chocolate01

福岡に来たら、やはりグルメ。
ちょうどおやつタイムに時間があり、小腹も空いていたのでスイーツ探し。
ケーキをがっつり食べてしまうと夕飯が食べられなくなりそうだったので、少しつまめるものをと検索したところ「チョコレートショップ 本店」を発見しました。

chocolate02

歴史は古く「博多のチョコのはじまりどころ」として親しまれており、1942年創業のお店です。
平日でしたが多くのお客さんが訪問していました。

chocolate03

焼き菓子やケーキ、色とりどりのチョコレートが並びます。

chocolate04

おしゃれな板チョコも豊富。可愛い…!

chocolate05

chocolate06

chocolate07

chocolate08

chocolate09

お値段は都内に比べるとだいぶ良心的な印象です。
つい沢山買ってしまいそう…ですが、ぐっとこらえて4種類選び、ホテルに持ち帰りました。

chocolate10

可愛い箱に入れてくれます。

chocolate11

箱を開けるとこんな感じ。

chocolate12

chocolate13

悩みに悩んで選んだ4種類。

chocolate14

chocolate15

chocolate16

アップルティー 240円
艷やかなハートが美しい、ホワイトチョコにアップルティーの香りを合わせたチョコレート。
なめらか濃厚なホワイトチョコレートに爽やかさが感じられます。

chocolate17

chocolate18

chocolate19

モンブラン 220円
マロンクリームとミルクチョコのガナッシュが入っています。
中はやわらかく、マロンの香りが広がります。

chocolate20

chocolate21

chocolate22

クリームキャラメル 220円
見た目が鮮やかで気になり購入。
キャラメルクリームをホワイトチョコでコーティング。甘くとろけていきます。

chocolate23

chocolate24

chocolate25

抹茶クリーム 180円
抹茶好きなので、やっぱり外せず…!
抹茶のガナッシュが入ったまろやかでクリーミィなチョコレート。

どれも比較的やさしい味わいで食べやすいです。
もちろんビターなものもあり、種類が沢山あったので、本当は全部試したいくらいでした。

また博多に行った時は、いろいろ購入してみたいです!

チョコレートショップ 本店

関連ランキング:チョコレート | 呉服町駅中洲川端駅祇園駅

スイーツカテゴリの最新記事