【鮨 しゅん輔】なんばを受け継ぐ雰囲気良しの鮨@阿佐ヶ谷

【鮨 しゅん輔】なんばを受け継ぐ雰囲気良しの鮨@阿佐ヶ谷

鮨なんばを受け継ぐ若き大将が握る人気の鮨 しゅん輔

阿佐ヶ谷で鮨。ずっと来てみたかった【鮨 しゅん輔】。
鮨の名店【鮨 なんば】を受け継いでいます。人気すぎて新規予約はストップしているそう。

味や雰囲気があってこその人気ですが、大将の高岡俊輔さんのイケメンさも話題!笑

つまみから始まるおまかせコース

白子すり流しの茶碗蒸し

スタートは上品な白子すり流しの茶碗蒸しから。

真鯛

塩でいただきます。

熟成された鰤は炙りで。脂が乗っていて、山葵とよく合います。

生水蛸

くにくにとした食感の水蛸は酢橘を絞って。

煮蛸

柔らかな煮蛸は山葵とともに。

煮牡蠣

ジューシーな煮牡蠣。お酒が欲しくなります。

九絵

11日熟成のクエはオリーブオイルと塩で。香りが爽やかです。

塩辛

コクがありマイルドな塩気。

せいこ蟹

蟹の旨みがたっぷり。酢橘でさっぱりといただきます。

あん肝と蒸し鮑

あん肝は味の染みたジューシーなおあげと胡瓜とともに。この食べ方は面白い!
蒸し鮑はやわらかでしっかりとした味わい。

鰆西京焼き

ふっくらと焼き上げられ、お味噌の香りも良いです。

唐墨

3週間寝かせ表面を炙った唐墨、ちびちびいただくと幸せです。
ちなみに年末はお手製の唐墨の販売もしていました。

ズラリと十四代が並ぶ

お酒が欲しいなぁ、と思っていたら、目の前に十四代がずらり!
このラインナップは凄いです。

これは頼まずにいられません♪
私は十四代 槽垂れをいただきました。

楽しみにしていた握りへ

ここからは握り。北海道戸井の立派な鮪!

切りつけた鮪が美しい♪

墨烏賊

綺麗な飾り包丁。なめらかで食感が良いです。

甘鯛昆布締め

ふわっと香り、咀嚼すると甘さが来る握り。

赤身

コクのあるはっきりとした赤身。

中トロ

手渡しで。シャリの温度がとても高く、脂がとろけていきます。

カメラを向けると思いっきり目線をくれます。ありがたや!笑

小肌

シャリを使い分けていて、ここからは赤酢で。酸味のバランスが良く、弾力もあり美味しい!

黒むつ

藁で燻しているため、薫香が素晴らしいです。

しめ鯖

シャリ、大葉、ゴマ、芽ネギを包んだしめ鯖。酸味のバランスが美味しすぎます。

車海老

パツッと弾力のある車海老。

馬糞雲丹

浜中の馬糞雲丹を軍艦で。甘くとろけます。

穴子

シャリの酸味と煮詰めのスッキリとした甘さ、穴子のふわっと感が絶妙です。

追加:干瓢巻

追加でオーダーした干瓢巻。
なぜこんな笑顔で巻いているかというと…

たっぷりの山葵がINされているから!
涙が出るほどツーーーンと来ます、、いや、泣きました。それを見て笑う大将。笑

玉子

甘さを抑え、トロンとしたタイプの玉子で終了。

食べて飲んで追加して、お会計2万円ほど。安くてびっくり!
握りによって温度やシャリを変えているためバランスが良く、最後まで美味しくいただけました。
次回予約ができず残念ですが、また機会があれば伺いたいです!

予約方法

現在新規の予約は停止中。

店舗情報

鮨 しゅん輔 阿佐ヶ谷

関連ランキング:寿司 | 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅

その他カテゴリの最新記事