BARNYARD01

KIRARITO GINZA(キラリトギンザ) 7Fにあるカリフォルニア料理のお店「bistro BARNYARD(バーンヤード)」。
おしゃれな空間ですが、かしこまった感じはありません。

日曜の夜に席だけの予約でしたが、思いの外空いていました。
アラカルトで楽しむこともできますが、当日でもコースが注文できたので、「ファーム・トゥ・テーブルコース 7,560円」にしました。

BARNYARD02

甲州のオレンジワインをグラスで。綺麗な色♪

BARNYARD03

■アミューズ 〜3点盛り合わせ〜
産直野菜の植木鉢、蟹味噌のフラン、有難豚のリエット

BARNYARD05

植木鉢の中にはラディッシュと有機味噌が隠れています。
グラノーラも入っており、サクサクの食感も楽しめます。

BARNYARD06

蟹味噌のフランは濃厚。蟹味噌好きにはたまりません。

BARNYARD04

リエットは世田谷区の自然放牧豚「有難豚(ありがとん)」を使用。
アッサリしつつも豚の旨みが感じられます。

BARNYARD07

■ファーム直送の有機野菜
岩手県産 マッシュルームのロールケーキ

BARNYARD08

ロールケーキ!?と思いましたが、甘くないロールケーキです。
マッシュルームのペーストに、ベリー系の酸味を感じるしっとりとしたスポンジが巻かれています。
生のスライスマッシュルームも散りばめられており、香りがとっても良いです。

添えられた野菜は芥子菜。
トリュフオイルがかかっており、思ったよりしっかりトリュフの香りがして美味しい!

BARNYARD09

途中でパンも出てきます。

BARNYARD10

■前菜
高知県産マグロのカルパッチョと土佐赤牛

BARNYARD11

肉と魚が交互に並べられた、あまりないビジュアル。
鮪は中トロで脂がしっかり感じられ、美味しいです。(できれば醤油で食べたい衝動を抑えつつ。笑)

土佐赤牛はローストビーフに。やわらかでサシの感じもちょうど良いです。

添えられた野菜はケールをパリパリに揚げたものです。

BARNYARD12

■前菜
岩手県産牡蠣と三陸ワカメのソース

BARNYARD13

写真では伝わりにくいですが、とっても大ぶりの牡蠣!旨みも強いです。
牡蠣の下には濃厚なチーズソース、さらに底にはワカメが隠れています。
ワカメってアッサリしたものに合わせるイメージでしたが、濃厚なソースにも合うんですね。

次にメインですが、6種類の中から1つ選べます。
どれも美味しそうで迷ってしまいます…!

・ロブスターのロースト ドライトマトとアサリのサフラン香るクリームソース
・新鮮魚介とボタン海老、産直野菜のダッチオーブン〜ブイヤベース仕立て〜
・岩手県産 清流若鶏のロースト 晩柑とサワークリームのソース
・青森県産 バルバリー鴨のロースト ハスカップのガストリックソース
・世田谷産 「有難豚(ありがとん)」のロースト 黒にんにくと木の実の香り
・黒毛和牛 上クリ肉のステーキ 黒トリュフとポルト酒のソース

スタッフさんにどんなメニューか聞くと、一品ずつ丁寧に説明してくれます。
なんと頼もしい。

BARNYARD15

黒毛和牛 上クリ肉のステーキ 黒トリュフとポルト酒のソース
迷った挙げ句、赤身のステーキに。

BARNYARD14

やわらかなクリ肉と濃厚なポルト酒のソース…美味しい!!
赤ワインにも合います。

最後はパティシエ特製のデザートなのですが、こちらも4つから選べます。

・産直フルーツのプリン・ア・ラ・モード
・愛媛県産ブラットオレンジのレアチーズケーキ
・青森県産林檎のまるごとオーブン焼き
・エスプーマのクリームと抹茶ソースのアフォガード

BARNYARD16

産直フルーツのプリン・ア・ラ・モード
フルーツな気分だったのでプリン・ア・ラ・モードにしたのですが、これがボリュームたっぷり!!
コース料理の最後に出てくる大きさではありません…想像以上の大きさ。
フルーツがふんだんに使われており、プリンも甘すぎず美味しいです。

BARNYARD17

京都小川珈琲ブレンド オーガニックコーヒー
甘いものと一緒にいただくコーヒー、幸せです♪

カリフォルニア料理はあまり馴染みがありませんでしたが、ちょっと変わった料理が出てきて楽しかったです。
スタッフさんはスマートに接客してくださり、説明も丁寧。
立地と価格を考えたら、とてもコスパの良いお店だと思います^^

関連ランキング:ビストロ | 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅