586【西麻布】薪焼きの香ばしさが絶品の鳥取黒毛和牛ステーキ「FORNO(フォルノ)」

586【西麻布】薪焼きの香ばしさが絶品の鳥取黒毛和牛ステーキ「FORNO(フォルノ)」

forno21

西麻布交差点近くのビル3Fにある薪焼きステーキのお店「FORNO(フォルノ)」。
あの有名なイタリアンの名店TACUBOにいたシェフが出したお店ということもあり、期待が膨らみます。

forno01

内装にも薪が使われており、お洒落な雰囲気。

forno02

私たちはキッチンが見えるカウンター席へ。

forno03

Les Clos Perdus L’Année Blanc
ル・クロ・ペルデュ・プリウンド ラネ ブラン
まずは白ワインで乾杯♪

ここからコースが始まります。

FORNOコース 12,000円
~季節の食材をふんだんに使用した前菜と、薪焼きの鳥取黒毛和牛のステーキ(150g)など、全8品からなるお任せコース~

forno04

アミューズ

forno05

牛蒡と赤玉ねぎのピクルス
シャキシャキと食感が良いです。

forno06

大山鶏のレバーペースト
バゲットにたっぷりレバーペーストをのせていただきます。
なめらかで口当たりが良く美味しい。

forno07

冷菜
ブラータチーズ~カプレーゼ/季節のジャム~
とろっとしたブラータチーズとトマトの甘みが美味しいです。
上にはバジルの泡がかかっており、柑橘のジャムが良いアクセント。無限に食べられそう…。

forno08

自家製パン2種
~全粒粉/フォカッチャ~
それぞれ食感の違うパン。料理に合うシンプルな感じが良いです。

forno09

温菜
〜いろいろキノコの薪焼き〜
数種類のキノコと卵黄、そしてトリュフがかかった贅沢な一品。

forno10

キノコはシャキシャキで、食感と香りが存分に楽しめます。

forno11

ここで薪焼きにするお肉が登場。
鳥取県産黒毛和牛オレイン55という聞き慣れない名前。
オレイン酸は牛肉の口溶けの良さに関係していると言われており、鳥取和牛の中からオレイン酸を55%以上含む牛肉を「鳥取和牛オレイン55」としてブランド化しているそうです。

forno12

写真右側の部位は「くり」。

forno13

左側は「うちもも」。

forno14

2種類を薪焼きにしていきます。
キッチンに入らせていただき、薪焼きの写真を撮らせてもらえました♪

forno15

鳥取県産黒毛和牛オレイン55
~薪焼き(150g)/生コショウ添え~
たっぷり150gのお肉がいただけるのが嬉しいですね。

forno16

赤身の美味しさが際立つ、やわらかな「くり」。
なんといっても表面のサックリ感と香ばしさは薪焼きならではの食感。これがたまらないです!

forno17

うちもも」は噛むとジュワッと肉汁と程よい脂が染み出ます。
添えられたカンボジア産の生胡椒を塩漬けにしたものが、またお肉ととても合います。

forno18

上野原ハーブガーデンのグリーンサラダ
お肉のお口直しに。

forno19

デザート
ミルクジェラートに凍らせたガトー・ショコラを削ってかけたもの。
個人的にはガトー・ショコラがいらないくらい、ジェラートが濃厚・ミルキーで美味しかったです。

forno20

フレッシュハーブティー
コーヒーや紅茶も選べますが、好きなハーブティーに。
レモングラスの香りが良く、ポットサービスなのでたっぷりいただけます。

薪焼きのステーキはとても美味しく、心に残るものでした。
お料理もちょうどよいテンポで提供していただき、スタッフさんの対応も良く楽しいひとときを過ごせました!
ごちそうさまでした。

FORNO

関連ランキング:ステーキ | 広尾駅六本木駅乃木坂駅

ステーキ・ハンバーグ・とんかつカテゴリの最新記事