銀座:蕎麦屋の絶品おまかせコースとプリン「銀座 sasuga 琳(りん)」

銀座:蕎麦屋の絶品おまかせコースとプリン「銀座 sasuga 琳(りん)」

ミシュランビブグルマンの蕎麦「銀座 sasuga 琳(りん)」

銀座一丁目・京橋駅から徒歩5分、宝町駅から3分とアクセスの良い場所にある「銀座 sasuga 琳」。
ミシュラン一つ星を獲得したことのある蕎麦店 流石から独立されたお店だそうです。

店内はカウンター席とテーブル席があり、蕎麦だけサッと食べることもできますし、ゆっくりコース料理を楽しむことができるため、使い勝手が良さそうです。

オススメは店主のおまかせコース

コースは下記3つから選ぶことができます。
今回は「おまかせで〜」と頼んだので内容が定かではありませんが、匠コースが近いと思います。

  • 小皿酒肴(小皿の酒肴5品と十割蕎麦)3,000円
  • 琳コース(お料理5品、十割蕎麦、デザート)6,000円
  • 匠コース(お料理7品、十割蕎麦、デザート)8,000円

軍鶏のスープ

まず出てきたのは濃厚な軍鶏のスープ。
身体に染み渡ります…!

汲み上げ湯葉、青大豆の豆腐

どちらもなめらかな食感でやさしい味。

醤油、塩、山葵でいただきますが、シンプルに塩だと甘さが際立って美味しいです。

牡蠣のオイル漬け、蛸の酒粕和え、アメーラトマト

日本酒が進みそうな一皿。

大粒で味の濃い牡蠣は黒七味が合います。

酒粕香る蛸はやわらか。アメーラトマトは良いフルーティー感です。

花山葵の醤油漬け

シャキシャキとした食感とツンとした香り。

帆立、雲丹、海苔の佃煮

自家製の海苔の佃煮と帆立を和えて、雲丹をオン。
磯の香りが広がって、雲丹と帆立の甘さが良いです。

唐墨と鮑

唐墨は今年のものと3年熟成させたものの2種類が楽しめます。
もはや旨みの塊…濃厚です。

山口県産の鮑はやわらかく煮られています。
ちょっとずつ食べられる幸せよ…。

鴨の炙り焼き

もうね、見た目で美味しい、確定。

香ばしく焼かれていて、ジューシーで鴨の良さが出ています。

琳のそば味噌

甘辛い味噌に、カリカリの蕎麦の実。これはたまらんです!
30g 1,200円でお土産用にも販売しています。

実は最初から日本酒をちびちび。
日本酒もお任せで出してもらいました。

シャモロックの手羽先と手羽元

皮がパリッと焼かれたシャモロック。

手羽先は脂がジュワーッと、身はほろほろやわらか。

手羽元は鶏の旨みがしっかり感じられます。

お漬物と干し柿

柚子大根、赤蕪の浅漬、そして甘い干し柿。

蕎麦店の天ぷらはやっぱり美味しい

蕎麦と一緒ではなく、先に出てくるスタイル。

舞茸、蓮根などの野菜天ぷら。
サクッと軽く揚げられています。

桜えびのかき揚げも。

これも軽い!海老の香ばしさが最高です。

〆の十割蕎麦

楽しみにしていた十割蕎麦。

香りのしっかりする蕎麦。あっさりとした蕎麦つゆとも合います。
いろいろ食べた後だけど、もう一枚くらいいけそうです。

必食の蕎麦プリン

sasuga 琳に来たら絶対食べたいのが、この蕎麦プリン。

甘さ控えめで卵感が強いしっかりめのプリンと、ほろ苦いカラメル。
その上にはカリカリの蕎麦茶。独特の組み合わせですが美味しい!

食後酒にラム酒と古酒を。

蕎麦茶が出てくるのも嬉しいです。

単品・テイクアウトメニューも豊富

コースでなくても蕎麦やうどんだけ、一品料理をオーダーすることができます。
また、プリンやそば味噌、韃靼蕎麦茶はテイクアウト可能。

これだけ食べて、日本酒も飲んで1人12,000円くらい。
立地とクオリティを考えると、とっても良心的です。つい通いたくなってしまいますね。

店舗情報

銀座 sasuga 琳

関連ランキング:そば(蕎麦) | 宝町駅銀座一丁目駅京橋駅

うどん・蕎麦カテゴリの最新記事