ホテル内の美味しい寿司ランチ「鮨 かねさか」パレスホテル東京店@大手町

ホテル内の美味しい寿司ランチ「鮨 かねさか」パレスホテル東京店@大手町

パレスホテル内のかねさか系列 鮨 かねさか

大手町のパレスホテル内にある「鮨 かねさか」。
さすがホテルだけあって外観がとても綺麗です。

今回はランチで利用。
他のかねさかの店舗に伺ったことが無いので、他の店舗と比べてどうとかは分かりませんが、接客が丁寧で美味しい寿司をいただくことができました。

握りのみのコース 志野

ランチは握りの数や摘みの有無でコースのバリエーションが4種類。
握り13貫+お椀の志野コースにしました。

ピエール・ゼロ ブラン・ド・ブラン

乾杯はノンアルのスパークリングで。普通に酔っぱらえそうな美味しさ!

しらすのサラダ

まず出てきたのは千切りの胡瓜やワカメ、しらすなどのサラダ。
胡瓜がとっても細く切られていて美味しい。

そして握りへ。

ガリは薄切りタイプ。

白甘鯛

1貫目は白甘鯛。鯛の美味しさと甘みが良いです。

松皮鰈 昆布締め

マツカワガレイの名前の由来は、この魚の鱗が松の幹の表面のように堅くザラザラしているからとのこと。
昆布締め&塩で。

縞鯵

脂と旨みのあるシマアジ。

炭酸水を頼んだら、山崎の水が出てきました。
グラスも専用のもの。おしゃれ!

美しく3枚重ねられた鰯。脂がノリノリです。美味しい…!

平貝

シャクシャクとした食感と甘みが良いです。

津軽海峡 赤身の醤油漬け

鮪の赤身の美味しさが存分に味わえます。

大トロ

大トロにしては脂少なめとのことですが、脂と赤身のバランスが良くて好きです。

小肌

肉厚で食べごたえのある小肌。脂がしっかりのっていて美味!

アオリイカ

塩で。ねっとりした食感がたまりません。

爽やかさと肉厚な鯵の旨み。

羅臼 新いくら

皮のやわらかい新いくら。甘い!

少し甘く煮られていますが食感はきちんと残っています。

馬糞雲丹

幸せのバフンウニ!

穴子 塩

穴子は塩とツメで。
塩は穴子の香りがダイレクトに味わえます。ふわっふわで臭みなし!

ツメはやわやわで上品。もっと食べたい!

かんぴょう巻

コース内か追加か忘れてしまったけど。
干瓢はあんまり得意じゃないけど美味しくいただけました。

トロたく

こちらは追加。うーんやっぱり美味しい。

お椀

お出汁がしっかりきいたお味噌汁。

玉子

プリンのようなぷるぷるの玉子。もはやデザートです。

贅沢な空間で丁寧な接客、美味しい握り。
大満足なランチでした!今度はつまみもいただいてみたいです。

店舗情報

鮨 かねさか パレスホテル東京店

関連ランキング:寿司 | 大手町駅二重橋前駅東京駅

寿司カテゴリの最新記事