カウンターで迫力のあるライブ型ヌーベルシノワ「隼(トシ)」@六本木

カウンターで迫力のあるライブ型ヌーベルシノワ「隼(トシ)」@六本木

長谷川稔グループ監修の中華 隼(トシ)

長谷川稔グループ監修のヌーベルシノワ。長谷川稔系は初めて伺いました。
カウンター8席のみ、一斉スタートの2部制です。

シェフのおまかせコース

料理は1コースのみ、28,000円(税サ別)。
メニューは「濃いめ」「強火」など、ぱっと見ではどんな料理か想像もつきません。

まずはシャンパンで乾杯。
私はペアリングをつけませんでしたが、ペアリングのお酒も載せていきます。

漆黒

まず現れた箱。

開けると、煙がもくもく〜!

中に入っていたのは、黒い石とともに真っ黒な球体。
手に取ると熱々なのがわかります。

竹炭を練り込んだ生地かじると、さっくりもっちり。ほんのり甘め。
中には海老などの海鮮が入っています。

馥郁

馥郁=よい香りがただようさま。
黄金の甲羅が綺麗!

甲羅を外すと、上海蟹のメスの紹興酒漬けが。
甘くてトロトロ、香り豊かです。

simple

釣りキンキを日本と香港の醤油のタレで。
キンキはこれ以上ないほどしっとりやわらか。

濃いめ

まず紹介されたのは、びっくりするほど大きなフカヒレ!

ハンマーヘッドシャークのフカヒレはシェフが香港で買い付けし、10日かけて戻すそう。

これを香ばしく火を入れてカット。

濃厚なソースとともに。
コラーゲンを感じるとろっとろのソースと存在感のあるフカヒレがたまりません。これは美味!

残ったソースにはサックサクのおこげを。幸せすぎます!

強火

その名の通り、野菜を強火で炒めたシンプルな一品。
シャキシャキで、野菜の美味しさをダイレクトに感じられます。

殷雷

お店のロゴが入った最中。

餡はフォアグラ入りで濃厚、甘みが結構強めです。
甘すぎて1個食べるのがちょっとしんどいかも。
スペインの飴が入っており、口に含むとパチパチと弾けます。

引き算

全粒粉を使用した香り良い島原の麺に柚子の香り。
余計な味付けを引いた極々シンプルな一品で、お口直しにぴったり。

ここでお茶をオーダー。

咀嚼

山口の天然黒鮑。かなり大きめです。
紹興酒、日本酒をつかって90度で浸透圧を使い3時間火を通したもの。

ソースは味噌も使用した上海蟹。生姜を効かせており、黒酢の酸味も感じられます。
鮑は弾力もありつつやわらかで、噛むほどに旨みを感じます。

T.X.O

トリュフとXO醤、北海道 菅原農園のハーブを使用した一皿。

牛ヒレに白トリュフをすりすり。サラダ仕立てになっています。

〆は4種類

4種類から選べるのですが、欲張って4種類全部もOK。

上湯麺

澄んだ金華ハムのスープは香り豊かで本当に美味しい。
麺の小麦感とも相性がよく、ずっと食べていられます。

卵炒飯

卵と葱のみのチャーハン。

帆立を使った自家製のXO醤をかけると、一気に旨みが増します。

tom yum酸辣湯麺

酸味の効いた強いスープ。
味は絶品なのですが、かなり塩気が強くてスープを残してしまいました…。

おじや

雲丹が入った濃厚なおじや。
〆は全体的に塩分高めでした。最後まで食べられず。。。苦笑

杏仁豆腐と燕の巣

デザートはさっぱりと杏仁豆腐と燕の巣。
甘さ控えめで美味しい。

チョコレート

小麦を使わない濃厚なチョコレートケーキのような。
食感がもそっとしているので、好き嫌いが分かれそうです。

ハーブティーとともに。

一品一品のレベルはかなり高く、高級食材も存分に使われていて贅沢なコースでした。
ただ塩味がかなり濃いのがやや残念でした。
ペアリングは中華らしく紹興酒っぽいものが多く、紹興酒があまり好きでない私にはあんまり合わず。
好きな人にはたまらないラインナップなんだろうなと感じました!

店舗情報


関連ランキング:中華料理 | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

中華カテゴリの最新記事